So-net無料ブログ作成
塚原卜伝 あらすじ NHK BS ドラマ ブログトップ

塚原卜伝 あらすじ 第6話 NHKBSドラマ [塚原卜伝 あらすじ NHK BS ドラマ]

塚原卜伝 あらすじ 第6話 NHKBSドラマ ネタバレ
NHKBS時代劇 BSプレミアム 第六話 一つの太刀

ドラマNHK BS時代劇、塚原卜伝、第6回、第6話
(第六話)「一つの太刀」のあらすじ・ネタバレ紹介

【NHK BS時代劇「塚原卜伝」第6話(第六話)】
[ あらすじ・ネタバレ・ストーリー]

新右衛門(堺雅人)は、これまで倒してきた者たち
の亡霊に悩まされる日々を送ります
 <楽天サイト提供>

心は死の恐怖にとらわれ、神から遠ざかっている
のを感じる様になります

そして、家族のように親密だった鹿乃(京野ことみ)
や平賀丹後守(風間杜夫)と別れ、鹿島に帰る決意を
するのです

鹿島では人々が新右衛門の帰りを待ちわびていました
しかし、新右衛門は鹿島神宮に100日間にわたって
籠もる新たな厳しい修行に入ります

そして満願の日、鹿島の祖神より一つの太刀の啓示を
受けるのでした・・・

・・・あなたは観てから読む?読んでから観る?
 <楽天サイト提供>






共通テーマ:テレビ
塚原卜伝 あらすじ NHK BS ドラマ ブログトップ
広告スペース
Copyright © ゆっきの日記・雑感 All Rights Reserved.
楽しい余興に ゆっきの日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。